フォギー森

このWebサイトのTOPページをご覧になりましたか?

 

"自然とともに生きる"

 

これ、私たちは本気です。

 

 

18世紀の産業革命以降、人類はこの美しい地球の環境をぶっ壊しながら、科学技術を駆使して高度な文明社会を築いてきました。

 

 

 

このままで本当にいいのでしょうか?

 

 

 

いや、私たちはそうは思いません。

 

 

 

脱炭素社会に向けてまず変えなければならないのは、電気の作り方です。化石燃料に頼った発電では、大量のCO₂が排出されて地球温暖化が進むばかりです。風力、水力、太陽光などの自然エネルギーによる発電が絶対に必要です。

 

ASTモーター技術は、従来の4分の1の大きさの“革新的な発電機”を実現しました。この技術を使った自然エネルギー発電を世界中に広げることで、CO₂排出量を大幅に抑えた発電が可能になります。

 

 

また、アスターが開発した“革新的モーター”をあらゆるモビリティの電動化に向けた採用することで、これまでにない効率でモノを動かすことができます。現在のエンジンを代替することにより、電気をつかう側から見ても圧倒的にCO₂排出量を削減することができます。

 

 

 

電気を「つくる側」と「つかう側」。この2つの側面から脱炭素社会の実現にアプローチできるのは、私たちアスターの技術だけなのです。

 

 

私たちは、アスターの技術を世界に広め、自然との共存を実現させるために仲間を募集しています。

 

 

私たちと一緒に未来を創っていきたい方がいれば... この指とまれ!! (ご連絡は下記のお問い合わせフォームからお願いします。)