社内啓発の一環として環境教育を行いました/Environmental education as a part of in-company traning

2021.07.28

地球環境に配慮した職場づくりを目指して

株式会社アスターでは、2021年7月28日、NHKスペシャル『2030年 未来への分岐点』を通じて全社員の環境意識向上を図る環境教育を実施しました。アスターは普段の仕事を通じて環境に配慮した製品造りをしていますが、それだけではなく、社員の一人一人が普段の職場や生活の側面からも地球環境を意識した行動をできるようになることが大切だと考えています。これからも社内でレジ袋を使わない取り組みなど、身近な部分から環境問題について考えて企業全体で取り組んでいきます。

NHKスペシャル『2030 未来への分岐点』: https://youtu.be/wFqEDEAFUlc

On July 28, 2021, Aster Co., Ltd. conducted an environmental education program to raise the environmental awareness of all employees through NHK special "2030: A turning point for the future". We, Aster Co., Ltd, manufacture environmental products, however, we think that we need to help employees become more aware of the global environment in their daily work and daily lives. From now on, we will approach environmental issues from a familiar perspective, such as our efforts to eliminate the use of plastic bags in the company.

NHK special "2030: A turning point for the future" : https://youtu.be/wFqEDEAFUlc